PC用メガネ はじめに

ここのところPC(パソコン)用ディスプレーやスマートフォンのバックライトがLED化されて、健康に関する新たな問題が生じていることがクローズアップされはじめました。


それはブルーライト(Blue Light)による弊害です。

このブルーライトにより、目の健康を害するだけでなく、全身疲労や頭痛なども引き起こしてしまうのではないかと言われています。

PCが普及したことによりVDT症候群という症状が蔓延し始めましたが、その一原因に分類されてもいいものではないでしょうか?(VDT:Visual Display Terminals)

そこで、メガネ販売各社はPC用メガネを企画し、大々的に売り出しています。特にJin’Sが率先して販売したことで、異例の100万本という大ヒット商品になっています。

ところで、このPC用メガネ、ほんとうに必要で有用なものなのでしょうか?

そもそもブルーライトってなんなのでしょう?

当サイトでは、そんなPC用メガネやブルーライトについてまとめていきます。

【姉妹サイト】 コンタクトと度数の関係とは?


JINS PC(ジンズPC)などの普及によりPC用メガネが注目されている昨今、その効果やブルーライトについて考察します。